BLOG ブログ

夫婦の会話がなくなる。京都のコーチがこっそり教える「3つのコツ」

年数を重ねていくと、だんだんと会話も減ってゆく夫婦。それはある程度仕方ないかもしれないけれど、「今さらいいわ」「あきらめているし」よく聞くセリフですが、本当にそれでいいのでしょうか。その言葉の”ホンネ”を考えてみます。

いきなりですが「離婚原因」ってどんなこと?

夫婦の離婚原因のトップは

「性格があわない」!!

*平成29年裁判所・司法統計から

男性から、女性からと
どちらが申立て件数が多いのか・・・
女性からが圧倒的ダントツに!

ということは

男性は女性ほど「性格があわない」と
思っていないのかも、ともいえるかなと
思うのです。

女性はナイーブで敏感、
感性が豊かでよく気がつきます。

そういう違いから
この差が生まれてくるのでしょう。

ただ、
違いを感じやすい、というだけで
離婚にはそうカンタンに
つながらないはずです。

複雑にからみあった感情が
そこにはずっしりとあるのです。
数字にはあらわれない、
人の「感情」がそこにはきっとあります。

実はヒミツにしておきたかった、
「3つのコツ」をお伝えします。

なぜヒミツにしておきたかった?

理由はカンタンです。

もしそれを知ったところで
実際に行動を起こし、
やってみて
やりつづけてみて
結果が変わるんだ!
わあ、ほんとうにそうだったんだ!

という人がほぼいないからです。

そうです。
実際に行動にうつす人が
圧倒的にいないのです。

だから言ってもムダでしょ(笑)
言うだけ期待を裏切られる(笑)

実際に行動力があって
何回も何回もやってみて
良くなったり悪くなったりを
あきるほどくり返し

それでもコツコツとやり続ける人しか
その成功体験(=「やった〜!」という感動)は
ないからなんです。

だから
ホンキの人しか
伝えたくなかった、というのがホンネです。

あなたはどうですか?

最初に、何でも”ありがとう”で返事しろ!

これはビジネススキルでも使えます。
そして
多くのメンターから教えてもらったことの中で
もっともお気に入りのフレーズです。

例えば、

ドアを閉めてくれたら「ありがとう」

スイッチを切ってくれたら「ありがとう」

お風呂をためてくれたら「ありがとう」

郵便物をとってくれたら「ありがとう」

小皿をとってくれたら「ありがとう」

ゴミだししてくれたら「ありがとう」

洗濯物を入れてくれたら「ありがとう」

お茶をいれてくれたら「ありがとう」


ありとあらゆるシーンで
「ありがとう」をいい続けます。

これは「ありがとう」ではおかしいな?と
思うシーンでも
「ありがとう」で返事すると
不思議と違和感がなくなってくるのです。

そして
それを続けていくと
お互いのあいだに流れる空気が
やんわりと、
ゆるやかになっていくのが
わかっていくはずです。

次に、”違いをおもしろがれ”

あたりまえですが、
夫婦はまったく違う環境で育ち
もちろん価値観もぜんぜん違いますよね。
まず性別からして違う。

そう、まったく「違ってあたりまえ」なんです!

「性格があわない」とはいえ
「あう人」は
もしかしたらいるかもわかりません。

それでも
「自分と100%ぴったりあうわ〜」という人って
ぜんぜん少ないって思いません?

友達や上司、同僚など
あなたのまわりの人を
思いだしてみてほしいんです。

どれぐらいの人たちが
「100%ぴったり合うわ〜」って印象、
ありますか?

冷静に考えても・・・

全体の1割以下ではないですか?
もっと低いかもわかりません。

であるならば、です。

「あう人、ぜんぜんいないじゃない!」って
怒ってイライラして
過ごすのがいいか、

「もう、それじゃ、
おもしろがってやろう!」って
ネタにするぐらい笑っちゃうか、

どっちがいい人生を送れそうですか?

最後は、”笑顔でゆるせ”

そして最後は、
やっぱり「笑顔」で過ごすことです。

「おもしろがった」あとなら
「笑顔」も超カンタンにできますよね!

それも「ゆるす」ことがセットです。

その時に何が起こるか・・・

「まあ、いいっか!」という言葉がでるんです!

「ゆるす」=「ゆるむ」ともいわれ
ことばで「ゆるす」と
身体までが「ゆるむ」という現象が。

あなたが昨日、
そうそう、あのときです。
旦那さんに怒りのエネルギーを
出しまくっているとき・・・
(思い出しましたか?)

あなたの身体はゆるんでいたでしょうか?
硬くこわばっていたでしょうか?

こわばっていると
何も受け入れられず、
何もゆるすことができません。

「怒り」という
負のエネルギーに巻き込まれ、
がんじがらめになっているのです。

「ゆるしたくない」
というあなたの気持ちはよく、わかります。

ただ、
その気持ちのまま
ずっと逃れられずに
あなたの心は「しあわせ」でいるでしょうか?

正直、旦那さんのためなんかじゃない。
もはやどうでもいい(笑)

あなたが
あなたの心を
あなたの身体を
自分で自由にするために
「笑顔」でゆるしてほしいんです!

そうしたら
かならず
旦那さんは変わります。

あなたと「あわせ鏡」のように
あなたがやんわりとした空気を持つと
それに引きつられて
旦那さんは変わっていくんです。

これを「主導権」とよびます(笑)

人は変わります。
あなたが変われば、必ずです。

旦那さんが変わってくれるのを
待ってるなんて
いったい、いつになるでしょうか?

「いつか」なんて来ないんです。

それは
あなたが変わると決めたときだけです。
さあ、今日からあなたは変わります!