整理・整頓vs乱雑・混乱

あなたの会社ではどれくらいの頻度で

”大掃除”されていますか?

 

 

 

この言葉の本意は

 

=======

大掃除=断捨離

=======

 

です。

 

 

 

 

先週末

次男の引っ越しがあり手伝ってきたのです。

 

 

 

一人暮らしなので

さほど荷物もないか、、、と思っていたのですが

まあまあ、それなりにあって

 

 

 

引っ越し当日までにも

色々と処分したようです。

 

 

 

 

引っ越しを機に

不要な物を処分していく作業は

なんだか生まれ変わるような気分。

 

 

 

その気持ち良さに触発され、、、

 

 

 

私も翌日

自宅の”断捨離熱”に火がつきました(笑

 

 

 

ダンボールやゴミ袋20点以上にもなり

いや〜

かなりスッキリしました。

 

 

 

企業でいうと

こういうタイミングは

年末とかになると思いますが

 

 

 

年末といわず

最適なタイミングでぜひやって頂きたいです。

 

 

 

「最適」とは

 

 

 

「しよう!」

と思った時、ということです。

その時が実は最適なんです。

 

 

 

そして

企業ならば最適な

「仕組み化」は必須です。

 

 

 

その中でも

私も前職で

徹底的に仕組み化していた

 

=============

「3S」(整理・清掃・整頓)

=============

 

この仕組みを作ることを

ぜひおすすめします。

 

 

 

なぜなら

 

 

 

家庭での断捨離以上に

数知れぬ効果絶大だからです。

 

 

 

・物を探さなくていい

 

・探さないから時短、効率的

 

・新入社員が見ても場所がわかる

 

・物がダブらない

 

・余計な在庫を持たない

 

・経費削減

 

・通路が確保され短時間移動が可能

 

・・・・・・

 

 

ざっと挙げただけでも

これぐらいあります。

 

 

 

上記は見える効果ですが

 

 

 

これ以外にも

 

======

見えない効果

======

があり

 

 

 

実はそのほうが

影響が大きいかもわかりません。

 

 

 

精神的な、

潜在的な、

 

 

といった方が正確かもわかりません。

 

 

 

 

人は

見えないものから

意外と影響を受けているからです。

 

 

 

整理・整頓・清掃された部屋と

乱雑・混乱・不浄の状態の部屋

 

 

 

 

どちらが

仕事の効率を上げるかは

言わずもがな、、、ですよね。

 

 

いつもありがとうございます。