【パートナーデザイン】共感力=気づく力

こんにちは。パートナーデザイナー・田中和枝です。

 

 

あなたの周りで

人の変化に敏感な方っていますか?

 

 

 

例えばよくあることでいうと

「髪型の変化」などです。

 

 

 

往往にして

男性より女性の方が

髪型やそれにまつわる外見に

気がつきやすいですね。

 

 

 

そんな男性の中でも

すごいな〜と感心する人って

やっぱりいらっしゃるんです!

 

 

 

私はここ何年か

ずっとジェルネイルをしていて

ネイルを褒めていただくときって

圧倒的に女性なんですが

 

 

 

過去

男性に褒められたのは

たった2人・・・!

 

 

 

逆にすごくないですか?このお二人。

 

 

 

 

まず

「ネイルを見つける」行為から始まり

 

「褒めたい感情」が起こり

 

「実際に伝える」という行動に発展する。

 

 

 

このプロセスは

女性だと瞬く間に最後まで完了するのです。

 

 

 

女性は共感力が高いと言われます。

=「気づく力」とも言えます。

 

 

 

単純に美しいもの

綺麗なものに憧れ求め続ける。

 

 

そして

それを称賛する行為が

とても素直にできる。

 

 

 

それが

共感へと結果的につながっていくのだと

私は思います。

 

 

 

男性だから

女性だから

子どもだから

大人だから

親だから

長男だから

お姉ちゃんだから

先生だから

社長だから

・・・・・

 

 

 

という

小さな小さな枠組みで何かを判断する時代は

もう終わりました。

 

 

 

私はそう、心から思います。

 

 

 

 

いかに”自分性”を自覚し発揮させて

 

自分のために

誰かのために

人生を使うか。

 

 

 

そのためにも

 

 

 

”共感力”=「気づく力」は

女性が当たり前に持つものではなく

 

 

誰もが

発揮していく世の中になって

人と人とが温かな会話や

コミュニケーションで

包まれるといいなあと思っています。

 

 

いつもありがとうございます。