【パートナーデザイン】引き出す役目

こんにちは、パートナーデザイナー・田中和枝です。

 

 

あなたにとって

「働きやすい職場環境」

って

どんなものがイメージできますか?

 

 

 

いくつか考えてみてください。

 

 

 

ちなみに私だと、、、

 

 

・人間関係がいい

 

・やりがいのある仕事がある

 

・自分の存在を大切にされたい

 

・3S(整理・整頓・清潔)が完備

(5Sともいいますが3Sで十分です)

 

・頑張りが反映される

 

・福利厚生が充実している

 

 

 

もっとあるかもわかりませんね。

 

 

 

先日からいくつかの目的で

ある企業様の

一つの部署をお手伝いをしています。

 

 

 

その部署の人数は大体100人弱。

男女比は女性がやや多め、

年代は20代から60代ぐらいまで。

 

 

 

すべての方と接することは

もちろんありませんが

 

 

 

時々垣間見る

ふとした言葉遣いや表情、

態度や言動などを見るにつけ、、

 

 

 

 

ほんとうに人それぞれ、

多種多様だなあと思わざるを得ません。

 

 

 

 

その上で

 

 

 

管理職やリーダー、トップに立つ経営者の方に

改めて思うことがあります。

 

 

私も実際に

経営者として約8年経験した立場からもですが、、、

 

 

 

一人の人間には

その方オリジナルの

とても素晴らしい財産があること。

 

 

 

唯一無二の存在であること。

 

 

 

そのことをしっかりと腑に落とし

社員の方を見て欲しいということです。

 

 

 

「腑に落とす」は

頭で理解することとは違います。

考えてわかることではないんです。

 

 

 

心で

腹で(丹田)

魂で

ハートで

 

 

 

身体で理解することを

ぜひやってみて欲しいのです。

 

 

 

人は誰かから

認めてもらいたいのです。

これは揺るぎない事実です。

 

 

 

そして初めて

 

 

 

やりがいを、自分の存在意義を

意識・無意識にかかわらず持つのです。

 

 

 

社員さんひとりひとりの個性や

オリジナルな部分を「良い・悪い」だけの

ちっちゃな枠なんかでジャッジするのではなく

 

 

 

あなたは

”引き出す役目”なのです。

 

 

 

あなたには

それができるから

経営者や管理職、

リーダーという立場にいるのですから。

 

 

いつもありがとうございます。