【パートナーデザイン】幸せで眠れない夜もあるのだ

こんにちは、

パートナーデザイナー・田中和枝です。

 

 

 

先日

珍しくなかなか寝付くことが

できなかった。

 

 

 

なぜなら

長男の奥さんが

ある写真を送ってきたからだ。

 

 

 

 

彼らは

本当に身近な人たちだけで

結婚式を挙げた。

 

 

 

ふたりとも

派手派手しいことが苦手だ。

 

 

 

だから

披露宴もしないし

パーティーっぽいこともしない。

 

 

 

結婚式ですら

ふたりはスーツとワンピースで(笑)

 

 

 

 

せめて

改めてのタイミングでいいから

 

 

 

ドレスとか打掛とかの

いわゆる結婚式の衣装を

彼女に着せて写真を撮りなさいと

私は息子に言っていた。

 

 

 

 

それがやっと

昨日スタジオに撮りに行ったと。

 

 

 

 

送られてきた写真は

 

 

 

 

自分の息子と思えないぐらい

とても晴れやかな顔をしている。

 

 

誇らしげな顔。

 

 

 

大切な人を守ろうとする覚悟。

 

 

 

そして彼女は

================

「お母さん、

今日写真撮ってきました!」

 

「〇〇くん(息子)が

いろいろ撮ろうと言ってくれました!」

================

彼女が声を弾ませながら

息を切らせて

ぴかぴか輝いた笑顔で

その一文は

私に伝えているかのようだった。

 

 

 

なんだか

私まで自然に笑みが出て眠れなかった。

 

 

 

 

私だけでなく

 

 

 

 

何時間も

いろいろな思いが堂々巡りをし

真夜中ふと目が覚めて

何時間も寝られず

寝返りを何回も何回も繰り返し

 

 

 

ようやく

うとうとした時には空が明るくなりかける。

 

 

 

 

そんなことはあなたも

一度や二度ではないかもしれない。

 

 

でも

 

 

あなたが幸せなら

あなたが心からの笑顔でいるなら

絶対に周りの人をも幸せにできる。

 

 

 

その証拠に

 

 

 

 

彼女の笑顔を見たくて

また今朝も

昨日送られてきた

写真を何度も見るという私。

 

 

 

しあわせで

眠れない日があるのだと

初めて知った夜だった。

 

 

いつもありがとうございます。