【パートナーデザイン】面白がっていこう

こんにちは、

パートナーデザイナー・田中和枝です。

 

 

 

先日ある展示会へ行った。

 

 

 

前職の仕事で

辞めた後ではあったが

その展示会に出展する商品開発に

関わっていたからだ。

 

 

 

行くのは

友達のJちゃんと一緒だった。

 

 

 

彼女は

建築士として家づくりに

携わることはもちろんだが

 

 

 

さらにすごいのは

インテリアにめっちゃ詳しくて

自宅サロンしたい人向けに

またなんども来たくなる

素敵なサロンにするのための

コンサルティングを提供している。

 

 

 

そのJちゃんとは

まだ知り合って1年ほどなのに

ずっとずっと昔からの

<マブダチ>みたいに

めちゃくちゃ話が合う。

 

<マブダチ・・・この言葉は使わんね>

 

 

だけど見事なくらい

タイプが私とまるっきり違う。

 

 

例えば

 

 

 

私は

どんどん決める

ちがうと思えばあっさり路線変更

お雑煮はおすまし(すまし汁)

結論を急ぐ

料理で人をもてなすのが好き

人前に立つのが好き

 

 

一方

 

 

Jちゃん

ゆっくり考える

じっくり方向性を探る

お雑煮は白味噌

甘いものが好き

ファッション・インテリアが好き

人前に立つよりマンツーマンが好き

 

 

 

もしかしたら

昔の私ならこれだけちがう人とは

縁がなかったかもしれない。

 

 

 

 

今なら

めちゃくちゃ面白がれる!

 

 

 

 

へえー

そうなんや〜

そんな風に考えるんや〜

 

 

 

あなたの場合

 

 

 

いつも一緒にいるパートナーとは

なかなかそんな風に思えないかもしれない。

 

 

 

 

ただ

面白がることは

誰でも、いつでもできるはず、と思う。

 

 

 

 

自分が

どんな目でその人を見るかだけで

 

 

 

その人に対するジャッジは

霧のように無くなると。

そして自分もずっとラクになれる。

 

 

面白がっていこう!

 

 

 

いつもありがとうございます。