【パートナーデザイン】自分をどんどん知っていくこと

こんにちは、パートナーデザイナー・田中和枝です。

 

 

先日ある場所へ出かけました。

ここです

http://shourin-ji.org

 

最初に訪れたのは

確か2年ほど前。

 

 

 

その時は夫とでした。

(※昨日はひとりでね)

 

 

 

家庭内別居の最悪な状況を

少し脱し始めたころ

 

 

なんとなく

「ふたりの時間を取ろう」と

私が誘って出かけました。

 

 

でもまだまだ

”心穏やかな”状況には

ほど遠くて

 

 

 

その証拠に

 

 

 

坐禅の1クール15分間が

もう

すんごい長くて長くて長くて

 

 

 

いろんな心配事や気になること

どんどん

あとからあとから湧いてくるし

 

 

 

足はしびれてきて痛いし

顔はあちこちかゆくなるし

 

 

 

どちらかというと

『苦痛』

 

 

に近かったんですよね。

 

 

 

ただ

『呼吸にただ、意識を向ける』

『気になることを深追いしない』

 

 

 

ご住職が言われたこと

 

 

 

とにかくそれだけに集中し

座り続ける。

 

 

 

ちょっとスッキリしたなと

少しだけ思った記憶があります。

 

 

 

ただ、

今回は

 

 

 

その時とまったく

状況も私自身の心のありようも

何もかも変わっていて

 

 

 

その証拠に

坐禅の1クール15分が

 

 

 

”あれっ?”

 

 

 

という間ぐらい

すっごい短く感じたんです。

 

 

 

びっくりしました!

でも

なぜなんだろう?

 

 

 

初めて坐禅を体験した当時は

 

 

 

”何も考えない”

”呼吸だけに集中する”

”気になることを深追いしない”

 

 

 

ことなんて

考えもしないし

やろうと思ったこともなかった。

 

 

自分の外側、

 

 

 

例えば

家族や職場の上司、同僚、部下

友人、ご近所

・・・・・・・・

 

 

 

自分を取り巻く人たちや

自分を取り巻く状況ばかりを

いつも

いつも

いっつも

 

 

 

あーでもない

こーでもない

 

 

 

ばかりをずーっと考えていた。

 

 

 

じゃ

私自身のこと

 

 

何が好きで

何が嫌いで

何が得意で

何が苦手で

何がやりたくて

何をやりたくなくて

 

 

なんて

意外と知らないんじゃない?

 

 

 

自分のことを満足に知らないのに

他人(夫)のこと

 

 

 

「こうしてほしいねん」

「ああしてほしいねんけど」

「もっとこんな風にならへんの」

「絶対こう言うって変やんか」

 

 

 

とか

思ったり

言うって

ちょっと待てよ?

 

 

 

と思っちゃったんですよねー

 

 

 

まずは

一番近い「私」を

もっとよく知ろうと思った。

 

 

 

そして

もっとリラックスできて

真っ白な心に戻そうと思った。

 

 

 

なので

『好き』と思ったことを

遠慮なくやったり

 

 

 

『違うな』と思った人と

距離をおいたりして

 

 

 

自分をどんどん

知っていくようにしたんです。

 

 

 

そしたら

ふわっと柔らかくなってきて

 

 

 

だんだん

いろんなことが

「まあ、いいか!」

 

 

 

夫のこともふわっと取ることが

できるようになったのです。

 

 

 

もしかしたら

たったそれだけでいいのかも

しれませんね。

 

 

 

いつもありがとうございます。